東京から2泊3日で京都・奈良へ

「京都へ行ったら、奈良にも行きたい!」という方も多いのではないでしょうか?

 

そのような時に気になるのは、やはり旅行費用・・・。
そこで、実際に東京から京都・奈良の2泊3日旅行に行くといくらかかるのか?

 

普通にかかる旅行費用と、その新幹線旅行費用を格安にする方法をご紹介します。
京都・奈良の2泊3日旅行をお考えの方は必見です!

 

東京発〜京都・奈良2泊3日新幹線旅行費用は?

まず、東京から京都・奈良へのルートを確認しましょう。
東京から京都へは新幹線、京都から奈良へは近鉄またはJRで約40分程度で到着します。
東京方面から京都・奈良へ新幹線で旅行に行くには京都を経由する必要があります。

 

では、気になる旅行費用を考えてみましょう。

 

京都・奈良2泊3日の旅行費用

京都で1泊した後、奈良へ行って1泊する2泊3日旅行の費用を計算してみます。
まず、東京−京都間の新幹線料金は、片道14,170円(のぞみ指定席)。
京都から奈良へはJRの快速で720円。
東京〜京都〜奈良の往復料金全て合計すると、往復の交通費は29,610円。

 

この往復料金に、京都・奈良各1泊のホテル代を追加します。
京都で1泊5,400円、奈良で1泊7,400円で泊まるとすると合計12,800円。
往復料金と合わせると42,410円

 

これにさらに、京都市内・奈良市内の移動交通費・食事代・観光地入場料などがかかります。
移動費用一人2,000円、食事代一人10,000円、入場料3,000円で約15,000円はかかるでしょう。
これも追加すると旅行費用の合計は最低約57,000円

 

2泊3日の旅行費用でもけっこうかかってしまいます・・・。
では、これを安くする方法を考えてみましょう!

 

京都・奈良行きの旅行費用を格安にする!

旅行費用の内訳を見てみると、やはり大きいのは往復交通費とホテル。
しかし、これは新幹線宿泊パック上手く使えば格安にすることができます。

 

では、新幹線宿泊パックを使うと、どれくらい料金を下げることができるのでしょうか?

 

 

新幹線宿泊パックを有効活用する!

同じ旅行日程で京都で先に1泊、翌日奈良で1泊するために、まず東京発〜京都行きの新幹線宿泊パックを予約します。
先ほどと同じホテルで1泊3日の新幹線宿泊パックを予約すると、往復・1泊の合計は24,500円。
これに奈良のホテル7,400円を追加予約して、合計31,900円
同じ日程、同じホテルで普通に移動すると42,410円ですが、新幹線宿泊パックを使うだけで約10,000円格安にすることができます
(移動費用・食事代・入場料を合計しても約47,000円で済みます。)

 

2泊旅行の新幹線宿泊パックを予約する際は、「復路」の日にちを変更しましょう。
それだけで1泊3日のパックが完成しますので、その後2泊目のホテルを追加予約します。
すると、京都で1泊、奈良で1泊の2泊3日ツアーが完成します。

 

このように、京都・奈良の2泊新幹線旅行は、新幹線宿泊パックを使えばここまで安くすることができます。
京都・奈良へ同時に行ける新幹線ツアーというものはなかなかないので、このように組み立てて予約するのが格安旅行の秘訣です!

 

これだけで、旅行費用は一人10,000円安くなりますので!

 

 

東京〜京都・奈良で新幹線旅行におススメ!

日本旅行

 

日本旅行「新幹線+宿泊プラン」

 

東京〜京都・奈良の新幹線旅行で使うと、1人9,000円くらい安くなる新幹線宿泊パック。
往復・宿泊が安くなった分、タクシーで観光するのもOK、ちょっと贅沢な料理を味わうのもOKです。
予約できるのは、出発の3日前まで。
お得なホテルや人気のあるホテルから空室が無くなります。